平山釣具店

鮎釣り、渓流釣り、仕掛け道具、ルアー、フライ、ワカサギ、一つテンヤ通販販売|那須塩原市

商品カテゴリ

釣具屋のかあちゃん日記

釣具屋のかあちゃん日記

暑い夏がやってきます。6月1日那珂川鮎解禁です♪

【お問い合わせ】
TEL 0287(63)0476
FAX 0287(63)0476
〒325-0056
栃木県那須塩原市本町5-16

店長日記はこちら>>

携帯・スマホの方はこちらから>>

 

HOME»  釣具屋のかあちゃん日記

釣具屋のかあちゃん日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

梅雨明け間近の3連休の那珂川上流だより~~♪



大田原市は全面的に那珂川の鮎に力を注いでいて
メーカーさんの大会開催以外にも
市を挙げての大会もたくさんありますね。

そして女性にはとてもやさしく入漁券無料やレンタル有とか
初心者には指導してくれるとか。

そこまでしなくてはいけないほど鮎人口は減っているのでしょうね。

上流も女性や子供お年寄りには最高の場所です。
いつの日にか那須塩原市主催の鮎釣り大会とか開催される日を
夢見ていますよ~♪

女性が鮎釣りしてる上流はなんだか風も笑っているようです。
信之君がかずちゃんにレクチャーしてくれて12尾も釣ったかずちゃんでした。
続きはこちらから

 

2017-07-19 17:21:00

コメント(0)

シマノジャパンカップ北関東 &ダイワ試釣会 IN 那珂川~~♪



8日と9日の出来事です。

殺人的に暑い日が続いています。

そんな中でも釣り人は川に行くのでありますが
河原に立っていても暑い週末でした。

観戦したりスタッフの皆様にはもっともっと暑い週末だったことでしょう。
もちろん。。かあちゃんもなんだけど

その暑かった週末のあれやこれや・・こちらからどうぞ

2017-07-12 15:38:14

コメント(0)

G杯鮎釣り予選・・IN鬼怒川~~♪




G杯初出場の綱川君が優勝しました。
今どきのメーカーさんの大会では
一番の賞品ではないかと思われます。。

綱川君は新製品のがま鮎 GTIを優勝して・・いただきました。

この竿は彼女が鮎釣りにはまったのであげるんだと
太っ腹なことを言っていました。

さすがです!!


解禁から釣り人がいなくて寂しい鬼怒川・・
そんな中でも・・大会があれば・・鮎師は集い
いろんなドラマがあるものです。


続きはこちらからどうぞ

2017-07-06 18:05:23

コメント(0)

ダイワ 鮎マスターズ 北関東Ⅱ地区大会 IN小川~~♪



小川地区はさすがにあちこちの支流が合流するので
渇水とはいえ流れています。

鮎の型も大きいので23cmくらいにもなっているようです。

その小川地区での大会の様子はこちらから


8月の頭に行われますブロック大会・・
黒磯の水量と鮎の魚影が
復活してくれるよう祈ります。

2017-06-27 18:44:07

コメント(0)

ダイワ 鮎マスターズ北関東1大会 IN 町裏~~~♪



ダイワ 鮎マスターズ北関東1大会が黒羽の町裏で土曜日の24日に行なわれました。

昨日は会津大川の解禁で
たくさん釣れて楽しかったとMさんから・・電話。

よほど楽しかったようでお酒も進み代わる代わる楽しかった話。

那珂川が釣れれば遠征などしなくても済むんだけれど・・
宇都宮のKさんご夫婦も秋田に遠征に行くんだとおっしゃっていました。。

那珂川が釣れれば・・ね。

涙のダイワマスターズ北関東1大会の結果はこちらから


 

2017-06-25 18:00:58

コメント(0)

那珂川北部漁協黒磯支部鮎競釣り大会~~♪



那珂川渓流バトル2017の動画を作ってくれたnasさんも
参加してくださいました。

黒磯支部の大会が父の日の日曜日にありました。


釣れなくて毎日釣り人のいない上流が
一日だけほんの少しにぎやかになりました。



増渕君がぶっちぎりの24尾で優勝\(^o^)/
まさあきくんも・・やるときはやるねぇ~~21尾で準優勝♪
久保田さんも
よっちゃんも
人見純一君も14尾と・・頑張ってくれました。

明日は雨なんだそうですね・・梅雨前線適度に雨降らせてください。

続きはこちらから




 

2017-06-20 14:35:48

コメント(0)

那珂川鮎解禁から... 2週間。



那珂川鮎解禁してから2週間。
晩翠下のオトリやさんから
毎日のように
「助けてくろ!」って電話が来ます。
鮎も釣り人もいない上流・・・なのであります。

今日は親の介護から解放されたと言って
東京から鮎釣りのために移住してきたという熊さんが
今シーズン初めて竿出した晩翠下です。

午前中に釣ったという掛鮎3尾を見せてもらいました。

サイズもよく追星もきれいな鮎でした。

久しぶりの鮎の引きに生き返ったと言った熊さんでした。

鮎は介護に疲れた方々や、病に伏せてる方にも
どんな薬よりも薬になるのだな・・

そして川が元気でなければ・・・いけないんだなって
本当にそう思う・・鮎のいない上流は特に切実なのだ。

続きはこちらから


 

2017-06-13 17:52:53

コメント(0)

那珂川・・鮎解禁しましたけれど。



日曜日に烏山で信之君が釣った天然鮎だそうです。
一番早く遡上した鮎でしょうか?
水温が低かったから水温の温かい下流で縄張りを持ってしまったのでしょうか?
もう少し頑張って黒磯まで遡上してきてくれたのなら
少しはにぎやかな解禁になったのに。

黒磯は未曽有の鮎も鮎師もいない
鮎解禁になってしまいました。

天気も味方してくれず・・
皆さんまさかのオデコ・・解禁できない鮎師の嘆きとため息。

それが週末の昨日まで続きました。

続きはこちらから

 

2017-06-05 18:27:16

コメント(0)

那珂川上流・・鮎解禁直前の日曜日。



那珂川上流は彼岸過ぎても寒く雪の多い春先でした。
きのうで2か月だという那須の雪崩事故。
新聞で雪崩の文字を見るだけで目頭が熱くなるのだけれども
異常に寒くて雪が多かった那須連山。


その上・・3月21日に放流した鮎たちは

その1ヶ月後の那須連山の雪代の増水後、何も言わずに・・書置きもせずに居なくなってしまいました。

自然の前に人間はちっぽけで無力ですが
なかなか登れない堰堤を小さな体で思いっきりジャンプ
遡上する鮎に励まされる・・鮎師・・多数なのであります。


続きはこちらからどうぞ




 

2017-05-28 18:30:34

コメント(0)

那珂川上流もそろそろ・・夏近し♪



いいなぁ~~♪
いいサイズの魚の画像は心躍ります。
鮎を追ってきた戻りヤマメでしょうか・・
情報の少なかった戻りヤマメの情報もちらほら聞こえてくるようになりました。


昨日は那珂川上流も暑くなって子供の日のマス釣り大会も
子供たちの笑顔であふれていました。

いろいろあったマス釣り大会でしたが
来年もたくさんの子供たちにお父さんやお母さんとの思い出作りに
少しでも力になれればと・・黒磯支部役員は思っています。

その黒磯支部の役員さんの奮闘ぶり・・
きはこちらから

 

2017-05-06 15:49:13

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5