平山釣具店

鮎釣り、渓流釣り、仕掛け道具、ルアー、フライ、ワカサギ、一つテンヤ通販販売|那須塩原市

商品カテゴリ

釣具屋のかあちゃん日記

釣具屋のかあちゃん日記

さあ♪
6月1日那珂川鮎解禁♪

【お問い合わせ】
TEL 0287(63)0476
FAX 0287(63)0476
〒325-0056
栃木県那須塩原市本町5-16

店長日記はこちら>>

携帯・スマホの方はこちらから>>

 

HOME»  釣具屋のかあちゃん日記

釣具屋のかあちゃん日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

那珂川の鮎を母子で釣る♪

先週の「THEフィッシング」のあゆちゃん・・
あ~~~素敵にかわいかったわねぇ。
(H 篠崎くんにOAを教えてもらい気付く・・ダメな釣具屋のかあちゃん・・)

 

 

 
バレリーナとか・・
名前もご両親の鮎釣り好きから
「亜夢」と書いて「あゆ」と読むらしく

 
鮎釣り界の救世主として生まれてきてくださったみたいな女性ですね。


 
はい。超~~~かわいい♪

 

 

 

 
那珂川にも負けないくらいの鮎釣り大好き母子の
笑顔が河原に咲いているのであります。

 
昨日はまだ鮎解禁していないかあちゃんに
午後Rさんからお誘いのラインがありました。

 
「オトリ買って・・釣っています・・解禁しないと・・待ってます」

ありがたい(涙)
 
 
2時過ぎに河原に行くと


 
Rさん・・決まっております。

 

 

この後すぐに鮎を掛けまして
その鮎が

 
 
渇水過ぎて美味しい苔を食べられないからでしょうか
心なしか痩せています。
 

 

 
かあちゃんもオトリをもらい泳がせますが
水量のない上流はポイントがない上に
一流しするたびに・・ノロ・・青ノロ・・

 

 
せっかく新調した竿が泣いております。
(腕が悪いので道具でカバーしようとしているのでありますがやはり・・腕)



 
その後もRさん・・ポイントポイントで掛けて
そのオトリを貸してくれたり
釣り方を教えてもらっちゃいました。



 

Rさんの午後の厳しい那珂川の釣果。



20cmの鮎も釣ってました♪





 
はい。
どうですか・・この純真無垢の・・うんとこさ・・かわいい笑顔\(^o^)/
Rさんのお嬢さま・・鮎釣りにはまったようです♪
 

 
那珂川にこんなかわいい鮎釣り母子がいたら
河原の雰囲気や鮎釣りの印象も変わるわねえ・・。

 

 

 
そんなわけでオトリ貸してもらったりしたのに
おニューのロッド下ろしたのに・・片目も開かずの解禁(涙)
全て・・雨が降らないからだ!!
雨雲の根性無し~~~(T_T)

 
天気予報では明日は北関東に激しい雨の予報とか
どうか・・今度こそ・・ぬか喜びになりませんように・・。

 
 
渇水の汚い那珂川をあきらめて
今週末は伊南川の解禁に行くのだと計画を立てていらっしゃる鮎師もたくさんいます。
楽しい釣行になりますように(^_-)-☆
 


 

 

2016-07-12 17:05:52

コメント(0)

七夕の鮎便り~~♪

7月に入ってもなかなかまとまった雨が降ってくれない上流。

それでも辛抱強く泳がせています・・毎日が日曜日の方々。
10尾も釣れれば御の字。
鮎はうじゃうじゃいるし・・跳ねてるんだよなあ~~。

 
さてヒデキから鮎情報ラインが届きました。

 
塩原情報
解禁から3日目
○○○先生
120尾越え
ただし早い流れには入ってないみたいです。





 
八木沢君。本日の釣果45尾
箒川で天然も追い出して当たりもよかったとか。
やっとG杯のストレス発散できたよ。
だそうです。


 

さあ・・週末はどこに行こうか・・ものすごく迷うわねぇ。

 


 
 

2016-07-07 18:40:35

コメント(0)

ダイワ マスターズ鮎那珂川予選 小川地区~~♪


 

さて・・26日(日)は
那珂川小川地区にて ダイワマスターズ鮎那珂川予選 Ⅱが行われました。

 

 
前日の梅雨空とは180℃の変わりよう・・
青く高い空・・

 
オトリ鮎の身体は大きく・・出来上がっていて
(かあちゃんみたいだと・・余計なお世話)

 
秋空みたいな空に・・落ち鮎のような色合いのオトリ。

 

 
そのオトリで・・よく釣りました・・
優勝は15尾の西山さん
貫禄の準優勝・・増渕君♪
3位・・岡田さん・・18g差


続きはこちらから

2016-06-28 18:34:57

コメント(0)

ダイワ鮎マスターズ那珂川予選 町裏〜ダイジェスト




ダイワ 鮎マスターズ那珂川予選 町裏会場の結果です。

写真が多いので続きは
こちらから




関連リンク:]http://www.daiwa.com/jp/resources/fishing/event2/data/main/ayu/2016/__icsFiles/afieldfile/2016/06/27/kekka.pdf

2016-06-27 21:30:17

コメント(0)

那珂川鮎解禁から1週間♪


 

霧のような小雨が降りる・・那珂川上流
 
鮎釣り3年目・・相当の重症です・・・Sくん
みんなが川から上がる時間・・
「3時から7尾釣ったよ・・全部瀬で」
 
 
梅雨に入ったとか・・今か今かと待ってるのに
なかなか増えない水量
 
 
 
 
それでもポイントによっては釣れてるようで


 
日曜日の鮎釣り2年目・・・・Rさんの釣果・・
なんと50尾\(^o^)/


 
とてもうれしかったようで・・ラインしてくださいました。

ご主人は相当・・落ち込んだことでしょう。


 
Sくんの一番大きい鮎・・21cm
 
 
 
解禁してからもう‥何日川口から通ってきてくださっているのでしょう・・Aさん



 
そして・・たくさんの女性の鮎師を見かけるようになりました。
益々・・地元鮎師のおじちゃん・・元気になって・・・鼻の下がのび~~る( ̄д ̄)
 
はい・・なにより。







あちらこちらに公園やトイレもあり、

帰りには温泉に入って・・

インターも近いし

釣りに飽きたら那須アウトレットでショッピングもできるしね。

 

ギャラリーが多いので安全に釣りできる。

 

そしてK先生曰く・・

黒磯の鮎はほんとにうまい♪

 

「那珂川の鮎ではなくて「黒磯の鮎」・・ってブランド化したらいいよ♪」

アドバイスしてくださいました。

 




そんな黒磯で6月第3日曜日

恒例の那珂川北部漁協 黒磯支部の鮎釣り大会があります。

毎年それほど人数は集まらないのだけれど

和気あいあいと・・楽しい大会です。

 

参加希望の方はご連絡くださいね♪

 

 
 


 

2016-06-07 18:35:43

コメント(0)

2016 那珂川鮎解禁♪

6月1日・・那珂川鮎解禁しました♪

 
昨日の午後から今日も強風が吹くお天気ですが
上流には今日もたくさんの鮎師が来てくださっているようです。
 
昨日は、4時から竿を出し7尾釣って6時に納竿して仕事に行ったOくん。

 

 
朝まで飲んで気分悪いまま竿出して・・・8時までに20尾も釣ったから
もう十分・・と・・いう方も。











たくさんの竿が並んだ

 
渇水の

 
これが一級河川・・鮎の那珂川本流・・(涙)

 

上流から見て回りました。












 
午後から風が強くなりましたが
3時の時点での釣果・・・93尾だったK先生・・納竿は108尾だったようです。






K先生の上で釣ってたヒデキも106尾の釣果。
那珂川で束釣りは人生初だそうです。




 

 
今はやりのカツラのサンバイザーかと思ったら地毛とか。
 



 
公園横 岩手からのお客様 72尾

 
年券はこんな風に見えるようにしてくださると嬉しいですね。

 
そして・・もちろん地元の「北組」

 
北部の組合長さんも朝一で黒磯を見て回ってくださって
北部漁協の年券じゃないお客様がたくさんいらっしゃるのにがっかりしていました。


 

 
Mさん・・解禁ッ抜けできてよかったですね。



 
今日は22尾だったけれど・・いい鮎ばかりで
気持ちのいい解禁だった・・と
福島からのお客様・・

 

 
那珂川上流は概ね・・いい解禁だったようです。


 

ヒデキの106尾の鮎



 

 
雨が降って・・川底が洗われ・・天然が遡上し・・
魚が入れ替わればまた釣果も期待できますが

 
2人で200尾超も釣ってしまったポイントには
ぺんぺん草も生えないことでしょう。

 

 
それが岩崎取水口下流から・・全く流れのない黒磯地区の鮎の現状です。

 

 
さて明日は鬼怒川解禁です。
明日は風もなく・・楽しい解禁になりますようお祈りしています\(^o^)/
 
 


 

2016-06-02 13:31:01

コメント(2)

解禁筑前・・那珂川上流黒磯地区の鮎と鮎師♪




鮎  ready?
 
すでにたくさんの方々がテントを張って明日の解禁を待っている那珂川上流黒磯地区。

水量が少なすぎて、鼻息もため息交じりですが、

キラキラコケを食む鮎が縄張り争いをしている様子を見ると
俄然元気になる鮎師です。
 
動画は黒磯の鮎キチNくんが撮ってくれました(*^o^*)




晩翠橋下の囮やさんも準備終わりました。

 
雨待ちの上流ですが、
明日は大安吉日の解禁です。

カジカの解禁も明日・・って待ちに待ってた方々も来てくださいました。

 
転ばないように気を付けて楽しい解禁になりますように\(^o^)/

 


 

 





 

2016-05-31 17:13:55

コメント(0)

那珂川北部漁協 鮎解禁前の特別採捕・・黒磯地区の鮎♪

立夏・・・すがすがしい季節の18日
那珂川北部漁協3か所(黒磯、町裏、蛇尾川)で
鮎の特別採捕が行われました。

 
今年の鮎の放流は今までと違い
去年試験的に放流した5gの仔魚の放流が良かったとのことで
3月に5gと6gの仔魚の放流のみ行いました。

 
3月放流時の鮎はこの大きさでしたが





 
それが・・まあ・・なんということでしょう~~~♪






大きい鮎では18cmありました。








 
調査員の漁協役員信之君の釣った鮎です。

 
黒磯河畔公園での特別採捕でしたが
追星もくっきりと背びれも長く・・・瀬やトロなどに散らばっているとのことでした。




鮎のハミ跡♪




体高もあり闘争心のある鮎に育ってくれたようです♪



4人の調査員の釣った鮎20尾・・はすべて3月の放流鮎でしたが

 水産試験場の方も組合長さんも生育の良さに・・にっこりでした。




 
それから
小さな町の小さな展示会でのオークションの売上金で
20gの鮎1500尾も17日に放流を終えました。

 
皆様の温かい志の鮎は
川にしか行くところのない鮎師たちを
元気付けてくれると信じていますよ~~~\(^o^)/

 

 
さあ・・6月1日・・那珂川鮎解禁です♪
 




 

2016-05-20 18:23:28

コメント(0)

那珂川上流鮎のハミ跡~~♪

遅くなりましたが
日曜日に那珂川北部漁協黒磯支部のマス釣り大会がありました。
 
朝早くからたくさんの方々においでいただきまして
那珂川上流・・黒磯地区は、にわか管理釣り場となりました。





多い人では100尾も釣った人もいたようです\(^o^)/




 
太公望のお父さん・・・

子供たちに釣りの楽しさを教え・・自分の味方につけようと必死でした(笑)


うちの子供たちの時
 

那須塩原市の小中学校では長期の休みの前に必ずプリントをもらってきました。

「保護者と一緒でも川で泳いだり遊んではいけません。」


今でもそうなのかどうか・・わかりませんが



 

春の一日

お父さんやお母さん、祖父や祖母と一緒に那珂川上流で魚釣りをしたことは

子供たちの心のアルバムに・・燦然と輝いて

将来・・親になったとき・・自然を大切にする心や

ふるさとに対する郷愁を育んでくれると信じています。


だから・・子供たちよ

もっと自然に遊んでもらいなさい。

 


 

さて昨日の地元紙一面


那珂川で稚アユ遡上 力強く岩場越え 」の記事を見て



 

一挙に鮎への思いが強くなった鮎師たちです。



ほら



ほら・・




ほ~ら

那珂川上流黒磯地区の放流鮎のハミ跡もこんなにたくさん・・
 

画像はマス釣り大会の日・・・・信之君が撮影してくれました。



 

今日の穀雨・・

熊本の方々には申し訳ないですが



 

山にも川にも魚にも・・・かあちゃんの乾ききった心にも

しみじみと沁み込んで・・万物を育ててくれます。





 

それから今日・・

渓流魚の5回目の放流があったようです。

詳しくは北部漁協HPを参照してください。


GWを前に那珂川北部漁協さん・・・やるねぇ~~♪


GW・・家族総出で田植の方もいらっしゃるかと思いますが

新緑のまぶしい山川にお出かけくださいね\(^o^)/



 

2016-04-28 15:05:26

コメント(0)

春爛漫♪


気温が上がった午後
南部漁協では鮎の蓄養放流が行われたそうです。

また水産試験場の定期調査でも鮎の遡上が順調で

那珂川上流黒磯地区でも放流鮎の
ハミ跡が見られ鮎も倍の大きさになってると
毎日・・カワウを追ってくれているUさんとやっさんが。


そして
藤屋君がドライで釣れる釣れる~~~♪
薄井さんが・・このフライでジャカジャカ~~~♪
頻繁にヤマメの画像を見せられて


うちから20分も車で走ると
圧倒的な春が・・
淡い黄緑や山桜の薄桃色を・・魅せてくれる季節になり
居ても立っても居られず





可憐なカタクリの花がぽつり・・ぽつり咲く山道







目の前に広がる風景に深呼吸

山にはすでに雪もなく・・水量が少ない山岳の渓流






ウェーダーを通して 水の冷たさを感じます。

木々の間から見える空・・・さえずる鳥たち

流れの音と新緑を揺らす風の音だけしか聞こえない。






本流とは違った色合いのヤマメ。




ひれピン♪







日立のなべちゃんにいただいた・・ヒットフライ♪



母なる那珂川の源流
山が・・笑う・・
静かに・・色を加えながら・・やがて深く濃く・・
緑萌える5月になりますね。

GW.お休みたくさんある方もない方も
熊本までボランティアで行けない人は
こんな季節にはパチンコじゃ無く


なかなか自由な時間も取れない主婦のように
山や川に行くだけでリフレッシュするのもいいかもね(≧∇≦)




GW明けると各メーカーの鮎トーナメントの申し込みの締め切りになります。
未だエントリーしていない方・・お早めにm(__)m
 

2016-04-22 18:49:09

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5